戻る

予防接種の予約について

ご予約電話番号
052-811-5280

法律による予防接種(法定の期間中は無料で接種できます)


任意による予防接種(自費になります)

水痘症(みずぼうそう)   8600円
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)   5400円
インフルエンザ

注 : 10月中旬より12月上旬の間,ご予約をお受けいたします.それ以降になりますとワクチン不足のためお受けできないことがあります
0〜12歳
(2回接種が必要です)
1回目と2回目を合わせて(1回目のときに頂きます)4000円

13歳以上 3200円 (13歳以上は1回接種のみで可です.受験生のように念を入れておきたい場合のみ2回接種をお薦めします.この場合2回目は2000円で良いです)
B型肝炎

4週間隔で2回接種のあと,さらに20〜24週後にもう1回(計3回)打ちます.B 型肝炎の方の配偶者などが対象になります
5000円/回
肺炎球菌(はいえんきゅうきん)

市中肺炎の1/4をしめる原因菌である肺炎球菌のワクチンです。肺炎球菌の内約8割をカバーしています.特に呼吸器系基礎疾患をもたった方にお薦めしております
7000円

1回接種で5年間有効です.再接種はいまのところ認められていません
                       

インフルエンザワクチンについて

 6ヶ月以上12歳までのお子様は,10月から12月までの間に,1ヶ月間隔で2回接種することによって抗体を上昇させ,12月下旬から訪れるインフルエンザ流行シーズンに備えることができます.13歳以上の方および成人の方は,過去に何回かインフルエンザに罹患しているため,1回で抗体の上昇が期待できます.当院では10月中旬からご用意いたしますので,ご希望の方はお電話にてご予約ください.
インフルエンザワクチンの詳細につきましては,はざま医院かわら版(平成9年10月号)をご覧下さい


65歳以上の方を対象とした一部公費負担インフルエンザワクチンについて


平成13年12月1日より,名古屋市在住の65歳以上の方を対象に,1000円でインフルエンザワクチンが打てることになりました.インフルエンザの流行期の前(12月中)にお済ませになることを,お勧めいたします.体調の良い日を選び,事前に必ずお電話でご予約をいただきお越しください
 
以下の障害により,身体障害の
1級に認定されている方は,60歳から1000円でワクチンを接種することができます
心臓,腎臓,呼吸器,AIDS
 身体障害者手帳が必要です.ご持参くださいまた以下の方は証明があれば,無料で受けていただくことができます.証明がない場合は1000円費用がかかります.
無料接種対象者
  1. 生活保護の方 (区役所にて証明書を発行してもらい,ご持参ください)
  2. 市民税非課税の世帯の方 (保健所にて証明書を発行してもらい,ご持参ください)

 65歳以上の方がインフルエンザワクチンに補助がでることになりましたのは,下記の図のように,高齢の方ではインフルエンザによる死亡率が急に高まるためと,インフルエンザワクチンによって,死亡や入院や肺炎の合併率が軽減することが科学的に証明されているからです.