万博へ行ってきました
2005年6月17日 木曜日

2005年6月17日 木曜日午後に休診日を利用して,みんなで愛地球博へ行ってきました.お天気は曇りときどき小雨でしたが,暑くなくかえって快適でした.その日の入場者数は103000人と発表され,平日としては平均的な入場者数だったようです.

午後,車で西口に到着した私たちは,まず三菱未来館「もしも月がなかったら」を見学しました.一度に大勢が入場できるせいか,待ち時間は40分くらいで,「月がなかったら現在はどんな風になっているのだろうか?」について大画面とサラウンドで楽しむことが出来ました.すごい迫力と真摯な内容でお薦め!!と思いました

20分くらい待った後,ロボットくんのお迎えで内部の説明を聞くことができます.かわいらしく結構楽しめました
ロボットwakamaru


みんなでおしゃべりしながら,企業パビリオンの間を移動し,日立グループ館にやってきました.待ち時間は2時間10分との表示です.映画がたっぷり一本見える長〜い時間ですが,5人でおしゃべりして待てばすぐかと思い,思い切って待って日立館を見学することにしました


待ち時間を利用して他のパビリオンの写真を撮ります ^^)
1時間半待ったところで,こんな表示もありました ↓


日立館は希少動物についてをテーマに,バーチャルリアリティーを利用して楽しく情報を得ることができました.最後にこんなおまけの写真を頂くこともできました ^^) そのあとは楽しい夕食です.この日は桃花林でいただきました


夕食のあとはロシア館で普段はモスクワの博物館に展示されている本物のマンモスの骨格標本を見学,大先生も一緒です.最後にお土産を買って帰宅しました.出発は午後8:30の予定だったのですが午後10:00になりました ^^)